読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日ョ記

お久しぶりのブログです 携帯からの投稿より、断然PCからのが便利だね まあそれはさておき、なぜまた記事を書こうと思ったのかについて・・・ きっと書こうという気持ちが生まれた原因は以下のとおりで ①テスト勉強から逃げたい ②なんとなく文章を書きたい…

殻に閉じこもる感覚

最近、おもうように好きなことに向き合えません あの日のあの言葉で、好きなことを好きなだけじゃダメであるかのような気がしています それが好きで、それに影響をうけて、自分を形成していく わたしはそれができていない、面白くない人間であるような気がす…

デザインとアートの境界線に苦しむ

フリーペーパーやロゴをデザインしていると痛感するのだけど やっぱり、いつも多くの人がいうように 自分の好みや感覚を人に共感してもらえるように、同意して認めてもらうように表現するのはとても難しいことで 未熟でなにも知らない私はそれを、意味をなさ…

まとまらない問題

頭で思い浮かべたことが言葉になった途端に、あれこれなんかちがうな、、 って思ってしまって口ごもり、空気を止めることが最近多いのはどうして! ・ 自分が好きなことしたいこと、できる限り目をそらして そらされたものたちぜんぶ一冊に綴じちゃおうよ〜 …

lonely call①

ななしさん 神奈川の大学生4年生の男の人。朝散歩のお供をして、帰ってタバコをふかしながらの通話。落ち着いた声と口調の人。なんだか賢そうな人だった。ギターのオーケストラ?みたいなサークルに入ってるらしい。ちょこちょこ意見が合わなかったりもある…

京都

1日のほとんどを寝て過ごしている 無駄にした!うわー!と思いながらも夜更かししてしまうのだから そろそろ、昼夜逆転に引け目や反省をしたりしない人になりたい 浴びるようにマックフィズゆずを飲む女です 柑橘が好き!ゆずみかんグレープフルーツオレンジ…

咳をしても一人 という有名な詩を世に出した詩人は天才だなあ〜と 何日時間が経ったかわからない、誰もいない部屋でしみじみと思う 尾崎放哉っていうんですね、かっこつけてるくせに作者の名前を今知る 遠く離れた、ケーブルで繋がるあの人は生活に忙しくて …

砂糖と寂しさ

今日熱海から京都に帰る、1番初めの列車 途中で降りなきゃいけないのに間違えて終点の静岡まできちゃって もうなにも考えずにおとなしくマックに入る うん、やっぱりマックフィズのゆずはおいしかったし サラダもめっちゃうまいし それ以下でもそれ以上でも…

熱海

熱海にいます。宿はゲストハウス まるや すごくデザイン、雰囲気が素敵な宿です 熱海の街は坂道ばかりでとても風情があります 観光客も多いのでしょう、ホテルと飲食店がずらり 一人旅最後の地でも、やっぱり1人で飲食店に入るのは克服できませんでした ファ…

終盤

東京満喫。自分の行きたいところへ 足が持つ限り歩き続ける わたしは、めんどくさがりですが 行きたい場所にはどんなに疲れていても いくタイプなので 友達がヘトヘトに疲れているのに 私だけずんずん歩いているみたいなことがたまにあって 一人だとそれを気…

3日目

遊びに行くのではありません 勉強してくるのです いろんなものを吸収してきなさい という、小学校の修学旅行以降の 旅に対する重圧感 なにかを得ないないといけない 楽しんで帰るだけではいけない みたいな意識が根付いてしまっているのね この旅はわたしが…

2日目が始まります

からだの事情で 座るも立つも腰が痛い 昨日は一人旅の1日目で 電車が金沢駅ついたあと、すぐに21世紀美術館へ 無料の展示を軽くみてまわり 1人で見てるから余計にっていうのもあるけど カップル、女集団がキャイキャイとうるさいなあ〜 とすこしイラつきなが…

ひとりたび

旅とか遠いところに出かけるとかいつもとちょっと違うことをするとき、楽しみよりも不安のほうが大きくなってしまう性格です せっかくだから楽しみなよ、と言われても小さなことが何かと心配でそわそわしてしまいます(実際に行っちゃえば楽しむのだけど) …

乗り遅れた汽車の中でぼんやりと

何か楽しいものを計画してああ楽しみだソワソワする、ドキドキすると感じるタイミングはここ最近はずっと、その出来事の渦中にあるか、それが終わったあとにずれていっているような気がする歳をとっていくうちに自分をわくわくさせるものが減っていくすこし…

ひとつの何かについて考えて記す 1

あるふぁさんのブログとか生き方とかなんとなくいいなあって思ってはてなブログを始めてみたのだけど編集しにく〜毎日ぼんやりと過ごしているけどやはり頭は回さないといけないと思ってじぶんの考えを言葉にする練習として夜のテンションでぼんやりと書き綴…